人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウーマンズヘルスケアフォーラム

こんにちは。理学療法士の横幕です。

11月中旬になり、なんだか空気が乾燥してきましたね。風邪や、インフルエンザが流行っているので、皆様も体調には気を付けて下さいね!

実は先日、ウーマンズヘルスケアフォーラムという勉強会に参加してきました。
今回は内容について少し紹介させて頂きたいと思います。

今回の勉強会は「女性の健康」をテーマとしています。妊娠、出産、月経周期、食事、更年期など...健康に関することで悩んでいる女性は大変多くいると思います。
当院には、妊婦さんや、産後の方、上記に述べたことで悩んでいる方も来院されます。

今回の講義のテーマは『産前・産後のリハ』『妊娠・出産における理学療法』『妊娠・出産期の運動学』『骨盤底部機能不全に対する評価とアプローチ、産後機能健診時に遷延しやすいマイナートラブルに焦点を当てて』『ツワリに悩まされない妊娠体質の創り方と赤ちゃん成長と発達に必要な栄養』の5つの内容でした。

今回は妊娠、産後の理学療法のお話しがメインでした。妊娠や産後の症状や特徴はありますが、脊柱のしなりや骨盤の回旋はないか、体幹筋力の評価、姿勢指導などは、妊娠・産後の理学療法と同じように、どの分野でも共通していると思います。外来、デイケアでも臨床に繋げて活かしていきたいと思います。

また、今回の勉強会で一番心に響いたのは、日本ではじめての女性の理学療法士の先生が「患者様には、良くなったでしょ?とは言わないこと。患者様は変わっていないとは言えない。だいたいの方は気を使ってありがとうや良くなった、と言う」「限られた治療時間の中で、学んでもらう、気づいてもらう、認識させる」と言っていました。

最近患者様には、例えば…立っている時どこに荷重がかかっているか、生活の中で何が影響しているのか、何をすると楽になるのか、睡眠や体調はどうかなど、一緒に確認しながら考えるようにしています。患者様自身が気付けて確認して頂くだけで痛みが変わる方もいます。
なので、先生が言っていたことはとても大事なことだと改めて思いました。
今後の課題になりそうです!
ウーマンズヘルスケアフォーラム_c0357589_19225507.jpg



by sohara-y_no1 | 2016-11-16 19:31

そはら整形外科院内での勉強会やイベントを記載していきます、週1回程度で更新していきたいと思います。


by sohara-y_no1