人気ブログランキング |

脳機能

元気ですか?まだまだ残暑が厳しいですね〜…

大徳です。

急に時事の話になりますが、今年の内閣府の調

査では2018年現在で65歳以上の日本人は約

3558万人で総人口の28%も占めているそうで

す。

それに伴って、年金、医療、福祉etcと様々な問

題がュースで頻繁に見受けられるようになっ

ていると思います。

今回はその中の一片ではありますが、認知症

について簡単に書いてみたいと思います。

まずは厚労省の推計から抜粋すると、2025年に

は認知症患者は700万人に達し、5人に1人を占

める見通しだそうです。

そして認知症の社会的費用は厚労省と慶應義塾

学の共同研究からの引用ですが、何と14.5兆

円にものぼるそうです!(医療費1.9兆円、

介護費6.4兆円、インフォーマルケアコスト6.2

兆円)

じゃ〜どうすればいいの?って話に自然と

なると思うのですが、明確な答え、治療法は提

示されていないのが現状です。

もちろん様々な治療法で進行の抑制、改善はみ

られている報告は多々あります。が、はっきり

とした証明までは至っていません。


長々と書きましたが、要は脳機能の低下が問題

で、その低下を抑えられればいいってことで

す。

治療法は上記でも述べたとおり多々あるので省

略しますが、今回は簡単に遊びながら出来る検

査、トレーニングを紹介したいと思います。

ストループテストといって、前頭葉機能を評価

するために用いられるテストです。
c0357589_18470083.jpeg

こんな感じで文字と色が異なっていて、文字で

はなく色を速く読むテストです。

ややこしいのでまとめるとストループ現象を使

ったテストです…(詳しくはWEBで…)

実際やってみると、私若僧でも以外に混乱し

ます。

そして当院ではこれを用いたりもしてdual 

task(二重課題)のトレーニングを行ったりも

しています。dual taskでのトレーニングは認知

症予防、転倒予防に効果があると報告がありま

す。例えば片脚立ちをしながらストループテス

トをするなど。(やるときは転倒に注意してく

ださい!)

実際やると、ただテストをやるより難しくなり

ます。脳と身体は密接に繋がっているんです

ね〜^_^

こんなことも考えながら当院では各理学療法士

が様々なリハビリを行なっております。

以上長々と駄文で失礼致しました。





by sohara-y_no1 | 2019-09-24 17:13

そはら整形外科院内での勉強会やイベントを記載していきます、週1回程度で更新していきたいと思います。


by sohara-y_no1