人気ブログランキング |

三寒四温


こんにちは!理学療法士の糟谷です

気付けばもう3月ですね!
今年は暖冬らしく例年よりも暖かい日が多いのからか、いつもなら布団から出れない
休日の朝にホットケーキとコーヒーを用意して楽しんだりしています。

三寒四温_c0357589_08173442.jpg
















さて、そうは言いつつも季節は三寒四温の頃、まだ身が縮こまるような残寒日もあると思います
そんな日の朝に現れるものの一つに足の攣りがあると思います

外来患者さんの中にも疾患に関係なく朝、足が攣ると訴える方は少なくありません
なぜ朝、足がつりやすいのでしょうか?

そもそも足が攣るメカニズムは明確には分かっていませんが

①電解質(カルシウム、ナトリウム、カリウム)や水分不足による筋肉の異常興奮(痙攣)
②筋肉量(筋ポンプ作用)の低下や加齢、生活習慣病による動脈硬化、血液循環の低下
③過度な筋肉の疲労

と多く言われています
これを今の季節の朝の状況に照らし合わせると

①睡眠による水分摂取量の減少
②寝る事による筋
活動の低下
③温かくなった事による日中の活動量増加

といったように重なる点が多くあると分かります

このような問題の解決策として
①就寝前に少し水分を補給する
②冷やさないようにしっかりとした防寒
③多く活動した日は入浴後などにストレッチを行う

などが対策として挙げられます
もちろんこれ以外にもコントロールしている疾患や生まれ持った体の性質など様々な要因はあると
思いますが上記の点は比較的容易かつコストがかからない為、行う価値は大きいと思います。

もしそのような生活習慣を取り入れても毎朝の足の攣りでお悩みの方がいらっしゃいましたら
温熱や電気治療などの物理療法やストレッチなどの運動療法、内服など様々な方法でアプローチが出来る
当院へ是非いらっしゃってください!

ここまで読んでいただきありがとうございました!!

by sohara-y_no1 | 2020-03-07 23:59

そはら整形外科院内での勉強会やイベントを記載していきます、週1回程度で更新していきたいと思います。


by sohara-y_no1